広告用スペース(募集中)

  • ご希望はこちらへ

サイト概要

このサイトの目的

このサイトは、サッカーに関する情報を楽しんでいただくことを目的としたサイトです。目的は、そのことに尽きますが、楽しんでいただくための工夫を凝らしています。

一つ目の工夫は、サッカーの世界が、ワールドワイドだということを表現しようとしています。つまり世界でもっとも愛されているスポーツであり、単なるスポーツの枠を超えた、地球上でもっとも関心を持たれている事柄の一つだということを表現したいのです。
また、プロ選手から少年サッカー選手に至る多くの選手はもちろん指導者、レフェリー、チームスタッフ、サポーター、メディア関係者、さらにはFIFAを頂点とした組織関係者など、膨大で幅広い人たちのかかわりで成り立っていることも表現したいのです。

二つ目の工夫は、楽しんでいただく時代設定を区切ったことです。
このサイトは、日本でサッカーへの関心が高まったのはいつごろからだろうか、という自問自答に対する一つの答えとして1986年を節目の年と位置付けています。ほとんどの情報は、それ以降の情報に絞られています。
世界のサッカーはそれ以前の長い歴史があり、日本のサッカーにもそれ以前の栄光の歴史がありますが、日本の社会全体がサッカーに関心を向け始め、現在のように社会現象となるに至った濃密な時期に的を絞って情報をまとめてあります。

三つ目の工夫は、サッカーというスポーツの持つ、筋書きのないドラマ性により紡ぎ出された伝説をひもとく楽しみを重視したことです。
伝説として語り継がれる事柄には、日本中の関心が社会現象にまで高まった「年」というキーワードもあれば、試合、チーム、選手というキーワードもあります。それらをメインの情報に据えてあります。

このサイトの制作にあたって、ほかのさまざまなサッカー関係の情報サイトを参考にさせていただきました。それぞれのサイトが、当サイトにはない独自性、情報量の豊富さを持っています。当サイトの情報で足りない部分は、それらのサイトで補っていただければと思います。

サイト制作の特徴

当サイトは、まだまだ制作途上で開設されています。
その理由として、当サイトの管理人室の陣容、力量だけでは、制作完了状態での開設が難しいことがありますが、もう一つの理由として、このサイトをご覧いただいた多くの皆さんのお知恵をお借りして、より幅広く深みのある情報サイトにしていきたいという希望があります。
いわばウィキペディア方式とでもいいましょうか、来場者参加型のサイトにしようとしています。

「この部分については知っている」「この部分についてはこう思う」といった皆さんのお知恵をどしどし寄せていただき、制作途上の部分や未制作の部分を仕上げていければと思っています。

二つ目の特徴は、なるべく多くのサイトと相互リンクを張り、情報の補完関係を深めることです。
「サイトの目的」のところでも申しあげましたが、当サイトに来場された方が、当サイトの情報で物足りない部分を、ほかのサイトで補っていただきやすいよう、できるだけ多くのサイトと相互リンクを張っていきたいと思います。

三つ目の特徴は、当サイト内にある「総合サッカーサイト展示館」というバーチャル展示館を現実の展示館にしたいという目標を持っていることです。
日本サッカー協会に併設されている「日本サッカーミュージアム」のように、やはり現実の展示館の持つリアリティは、素晴らしいものがあります。このサイトが提案している展示館も、なかなか独自性のある魅力的なものではないかと思っています。
この展示館を、全国に数ヵ所作りたいという目標を持っています。
当サイトの情報が現実の展示館でも楽しめるようにしたいというわけです。


  • トップページ
  • 伝説のあの年
  • 伝説のあの試合
  • 伝説のあのチーム
  • 伝説となったあの選手

サッカーシーンを彩るテレビ、雑誌、音楽そしてサポーター

  • 投稿のページへ
  • スポーツカメラマン
  • コレクター博物館
  • 本サイト版「サッカーの殿堂」
  • サッカー界のお仕事
  • サッカー界影の部分
  • 管理人のブログを読む